日誌

ただの日記および備忘録

8th October, 2017

採択論文の公開

今日は3連休の中日.快晴.結局研究している.せめてテニススクールの体験レッスンでも受けに行こうかと思案しつつ,次のネタ用の実験用コードをデバッグしながら,そういえば2週間前に正式に採択通知が来た論文(そのジャーナルはAuthor proofがない)はどうなったかな,と思いタイトルでググってみると,5日前に公開になっていた.既にイタリアの経済学系の研究者にshareされていて,ちょっと嬉しかったり.twitterはそういう反応も見れるので,良いツールである.内容的には昔から温めていたものだったのだが,研究を初めたのは丁度1年前くらいなので,良いペースで世に公開できた(実際は査読結果を受けての再投稿をミスしてしまっていて,3ヶ月ほど余計に時間が掛かってしまっていたのだが).まだ査読中の残り1本も,早く目処が立って欲しいものであるが,とりあえず良かった.

さて,テニススクールどうしよう...

28th September, 2017

Workshop Day2

f:id:hayato34:20170928145233j:plain

本日は晴天なり.どうやらロンドンにも太陽はあったようだ.某Workshopは同分野のグループ間で今後のCollaboration計画を立てるなどで,午前中でほぼ終了した.どこの世界も大学教員は強烈な人が多いなぁ,と感心しきりの2日間であった(次は私の番だ!).

British Museum

f:id:hayato34:20170928160507j:plain

午後はBritish Museumへ.時間があまりなかったのでガイドブックに従ってTop10+αを観て回ったのだが,Rosetta Stoneパルテノン神殿の彫刻,ミイラなど,見ごたえのある展示ばかりであった.しかしほぼ全てが盗品であると思うと,なんだかやるせない気持ちに...特にミイラはあくまでも死体であるのに,展示するという感覚があまり理解出来なかった.

f:id:hayato34:20170928161214j:plain

f:id:hayato34:20170928162129j:plain

f:id:hayato34:20170928162448j:plain

f:id:hayato34:20170928163303j:plain

f:id:hayato34:20170928164344j:plain

f:id:hayato34:20170928165447j:plain

f:id:hayato34:20170928165650j:plain

f:id:hayato34:20170928171057j:plain

f:id:hayato34:20170928171831j:plain

f:id:hayato34:20170928172935j:plain

Dinner

夜は共同研究者の先生達とPizza expressに.比較的多くの店舗を見かけることができるのだが,その内のいくつかは地下でプロのJazz liveを聴くことができる.非常に良かった(アルトサックスかっこいい).

f:id:hayato34:20170928192258j:plain

27th September, 2017

Workshop Day1

f:id:hayato34:20170927134700j:plain

本日も曇り.どうやらLondonには晴れという概念が存在しないようである.今日は本渡英の主題であるWorkshopのday1であった.この中でも,お互いの研究を紹介し合うというプログラムがあったのだが,大変緊張した.特に異分野の研究者とは,そもそも使う単語から違うので,基礎的な部分を理解するのにも大変苦労した.その後のLunch meetingやReceptionでの人間関係を鑑みても,同分野の研究者とは様々な議論が出来たが,異分野の研究者とはそうでもなかったので,異分野コミュニケーションというものは研究分野という文脈においてはあまり実用的ではないのかも知れない.

エンテイ

f:id:hayato34:20170928044149p:plain

一足先にGetした.ウハウハ.

26th September, 2017

打ち合わせ

今日も曇り.時差ボケはまだ若干残っているが,昨日たくさん歩いたので,よく眠れてよかった.午前はHyde ParkのSerpentine lakeにあるLido Bar and Cafeで共同研究者と打ち合わせ.そこそこ寒いのに,湖で泳いでいる人が複数人いて驚愕する.なんでも湖で泳ぐのはイギリスの文化なのだとか(本当だろうか).ゆっくり色々と話せて良かった.午後はまた大学へ戻り,PosdocやPh.D. studentsらを含めて議論.良いCollaborationが出来れば良いなぁ.

f:id:hayato34:20170926110626j:plain

朝食

はホテルで英国風に(厳密にはクロワッサンは違うのだろうけれど).

f:id:hayato34:20170926082147j:plain

ランチ

はSouth Kensington駅周辺にあるLe PainでFrench風(野菜が多い).

f:id:hayato34:20170926131016j:plain

25th September, 2017

V&A

本日は曇り.Londonっぽさがある.朝は(ポケモンGOしつつ)ホテル周辺を散歩し,その後Imperial College Londonで某Workshop前の打ち合わせ.企業と大学の両方に足を掛けている立場を上手く活用しなければなぁ.昼は日本食レストランへ.何回か来たことがあるお店なのだが,正直非常に微妙なクオリティである(まぁ,これも一興).午後は予定が空いたので,近くにあるVictoria and Albert Museumへ.世界各国の様々な展示品があって非常に興味深かったが,何しろ広い!複数日に分けて来るべき場所である.個人的には宝石と陶器の展示が良かった.宝石はとにかく豪華で華やかであり,陶器は各国の文化的特徴が透けて見えるようであり,面白かった.

f:id:hayato34:20170925170237j:plain

f:id:hayato34:20170925145307j:plain

f:id:hayato34:20170925144804j:plain

f:id:hayato34:20170925153252j:plain

f:id:hayato34:20170925154100j:plain

F&C

夕食はホテル近くのレストランで念願のFish and Chipsを頂く.日本の英国パブ等で出て来るものとは,やはり何かが違う気がする.非常に美味しかった.

f:id:hayato34:20170925174138j:plain

 

24th September, 2017

2年ぶりのLondon

f:id:hayato34:20170927011818j:plain

某Workshopに参加するため,久々にLondonにやってきた.思い返せば2年ぶりであり,あの頃は色々と見通しが立たない中での渡英だったのだが,なんやかんやでなんとかなっているので,人生思い切りも大切なようである.当時はドバイ経由で片道30時間くらいかかった気がするが,今回は直行便で11時間程度だったので楽であった.

f:id:hayato34:20170925094925j:plain

Londonはやはり景観が魅力的で,どこを切り取っても映画のワンシーンを見ているようである.9月末なので寒くなると思っていたが,気温は20度前後あり,かつ湿度も高くないので過ごしやすい.良い時期に来れて幸運であった.

機内食

f:id:hayato34:20170924210409j:plain

吉野家とか出てきて感動した(生卵もあった!)

2nd September, 2017

富士山

f:id:hayato34:20170902103436j:plain

f:id:hayato34:20170902160354j:plain

f:id:hayato34:20170902162451j:plain

f:id:hayato34:20170902170322j:plain

f:id:hayato34:20170903045758j:plain

f:id:hayato34:20170903051515j:plain

登った.半数以上の登山客は外国から来ていた.日頃のランニング効果か,長時間の登山で大変ではあったが,ものすごく辛いという感じでもなかった.久々に日本人らしいことをした気がする.良かった.