日誌

ただの日記および備忘録

Day4: Study

Free day

f:id:hayato34:20150715201022j:plain

ロンドンに来て初めて研究のみに集中できた日であった。共同研究者と肩を並べて、議論しながら研究を進められる幸福さはこの上ない。英語での議論の難しさもこの上ない。いくつかadditional taskが増えてきたが、どのthesisも上手くまとめればpaperに出来そうなアイデアが多いので、多少無茶しようと思う。

3年で辞める若者

現象はロンドンでも同じようにあるらしく、"転職回数が市場価値につながると思っている若者までいて驚きだ"とのことであった。自国の未来に不安を感じて、なるべく他者との差別化を図りたいと思う心情は大変よく理解できる。また、SpecialistとGeneralistの教育の仕方についてもランチタイムの話題にあがる。やはりどれほどの世界的大企業であっても試行錯誤しているのである。