日誌

ただの日記および備忘録

Day29: 帰国後すぐのトラブル

蒸し暑い日本の夜

約24時間のフライトを終えて、p.m. 11:15頃に無事日本に帰国。夜でも蒸し暑い日本の夏を思い出す。ロンドンは涼しいを通り越して、寒いくらいだったのになぁ。少しゲンナリ。その後、予 約しておいた成田空港すぐにあるナインアワーズというカプセルホテルを探す。カプセルホテルに泊まるのは初なので、ちょっと楽しみ。のはずだったのだが、 大問題が発覚。なんと羽田空港に着陸していたのである。行きが成田空港からだったので、ずっと成田空港に到着するものだと勘違いしていた。インフォメーション・センターの方に「(成田空港の)第二ターミナルの駐車場はどう行けばいいですか?」と尋ねたら「(羽田空港の)第二ターミナルは無料バスがあるので、これに乗ってください。」と返され、バスに乗って(羽田空港の)第二ターミナルについてもそれらしきホテルが無い。再度インフォメーション・センターの方に伺ったら「ここ羽田空港の第二ターミナルですけど?」と言われ、気づく。まさか最後の最後にこのような事態となるとは(!)。しかもこの時点で 全ての公共交通機関の終電時刻を過ぎており、かつ第二ターミナルは国内線ターミナルなのでターミナル内にはいることができないらしく、追い出される。仕方 がないのでタクシーを捕まえて、国際線ターミナルに移ることに(国際線ターミナルは一部のロビーが24時間解放されている)。ついでに自宅(世田谷区)ま での料金を伺う。少し前から定額制になったらしく、羽田空港から世田谷区までは8000円+720円(高速料金)で行けるらしい。ロビーで一晩明かすという体力は無いし、かつ国際線ターミナルまででも1500円弱かかる、ということので、結局自宅までタクシーを使うことに。締めがなんとも情けない、ロンドン滞在期であった。

英語の学習

ロンドンに向かう前からGabaには通っていて、まだレッスンは残っているので継続しようと思っている。あと、Duolingoを真面目にやろう。