日誌

ただの日記および備忘録

【R】expressionを用いずに数学記号を表示させる方法

Rでplotした図表の上に数式を貼り付けたい際などは、expressionを度々使用することになる。

このとき、数式と共に文字列を加えたい場合など、pasteと組み合わせる機会が多いのだが、この組み合わせによる表示がイマイチである(改行が狙った通りにできない等)。

こんなとき、もし表示させたい数式が単純なものであるならば、expressionを使用するのではなく、unicode character codeを使用すれば良い*1

例えば

text(1.0, 1.0, labels=expression(a %+-% b))

ならば、以下のように記述できる。

text(1.0, 1.0, labels=("a\ \u00b1 b"))