日誌

ただの日記および備忘録

17th July, 2017

夏休み

f:id:hayato34:20170713180554j:plain

7月8日から17日まで10日間,博論執筆のための夏休みを頂いた.久々に実家に帰ったのだが,朝から夕方まで論文を書き,夕食の前に実家周辺〜鈴鹿川河川敷をひたすら走る,というルーティンを繰り返すのみであった(途中で実家の墓があるので,墓参りは頻繁にできた).実家で飼っている柴犬は15歳の老犬となってヨボヨボで,ちょっと前までは一緒に河川敷を走って遊んでいたのに,なんだか寂しいものである.博士論文の執筆作業自体は,予備審査で構成を練っていたのと,論文が5本あるのとで,全体の体裁を整えつつ,英語から日本語への翻訳+図表の統一がほとんどとなった(図表は整理しきれなかったが).指導教員は,おそらく所属大学院の研究室の中でも指折りで厳しいのだけれど,こういうときに新しい苦労をたくさんしなくて済むような基準で指導を頂けているので,感謝せざるを得ない.諸事情あって,本審査は8月末に予定されており,よって博士論文は8月中旬までに(本審査後にも修正できるものの)提出しなければならないので,この4年間の集大成を品質高いものにすべく,これから日々勝負である(仕事ヤダなぁ).